わたしの挑戦。 −フラダンサーとして生きるー











きっと、一生忘れない日になりました。
私にとって、宝物の1日に。







はじめて、1人で舞台で踊らせていただきました。
はじめて、フラの踊り(フリ)を創りました。

36歳でフラに出会い、1年。
無我夢中で、ハートに従い、突き進んでいます。

美しく、踊りたい。
魂で、踊りたい。
心を、踊りたい。

この、いのちを、からだを、こころを、
わたしを、踊りたい。

そして、この踊るわたしが
だれかの何かに、なれたらいいな。

観て下さる誰かの、何かに、なれたらいいな。

それが、何でもいい。
でも、何か、誰かの琴線に触れるような・・・
そんな踊りが踊りたい。

理由もなく、根拠もない、この思い。



:::



手足が震えながら、
はじめて立った舞台。

踊り終わった後、たくさんの方が
「よかったよ!」と声をかけてくださった。

目をうるうる潤ませながら、伝えて下さった方がいた。

その姿が、ただただ、ありがたく、
今まで味わったことのない幸福を知りました。

ありがたいな。

あなたが私を観てくれるから、
わたしは存在している。

美しく優しい声で唄う友人。
美しく温かなピアノを弾いて下さったピアニストさん。
美しく啓いた心で観て下さる観客さん。

美しさの中で、ただただ、溢れる何かを、自分に許しました。








こんな宝物のチャンスを与えてくれた、宝物のあの人に、魂から感謝しています。

いつもいつも、妥協せず、自分の表現力を高める姿勢、努力。

苦しみも努力も人に見せず、
丁寧に、自分を高め、あきらめない孤高な姿。

美しい声と、美しいすべてを持った人。

ありがとう。   

http://ameblo.jp/wsalonlien/entry-12055569942.html



:::



さらに、挑戦していきます。

踊れる喜び。
踊らせていただける幸福。
踊る、いとしいわたし。






















 

コメント
コメントする








   

最近の更新

項目

月別

わたし

検索

更新日

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>